②矯正治療の種類

2012-10-23

現在、矯正はいろいろな種類の装置が出ています。

大きく分けて、可撤式(取り外しができるもの)固定式(取り外しができないもの)があります。それぞれ利点、欠点があります。

可撤式は、いつでも外せるので、しっかりした動機付けが大切で、本人にやる気がないと無意味な時間とお金がかかってしまいます。

固定式は、ものぐさな人には最適な装置ですが、見た目や装置の違和感、お掃除のしにくさ、用事があって装置をはずしたい時にはずせないなど、いろいろと問題があります。

インビザラインは可撤式なので、モチベーションが高い方には最適な装置です。小さいお子さんには不向きかも・・・

 

Copyright© 2010 - 2018 福岡マウスピース矯正センター All Rights Reserved.