インビザラインで注意して頂きたいこと

2013-09-20

薬院駅から徒歩10分 渡辺通り駅から徒歩5分 渡辺通りのバス停から 徒歩3分 福岡市中央区高砂の「やまもと歯科」

こんにちは、福岡市中央区、福岡マウスピース矯正センター(インビザライン)・院長の山本です。

1 インビザラインの基本設定について

① 金額はリテーナー1個を含めたトータルフィーで消費税込みで(full で63万円・liteまたは片顎で42万円・i7で21万

円)です。 (治療費、調整料は別途必要ありません。)※分割もできますのでご相談ください。

② 交換は2週間に1回が基本ですが、短い期間で治療をされたい場合などはご相談ください。

ただし、動きが悪い場合は3~4週間の交換になります。

③ 最低でも1ヶ月1回は来院してください。

④ 1日の装着時間は20~22時間で、毎日つけて頂きます。1日つけないと後戻りをしますので、

その点に注意してください。

⑤ 矯正には歯を強く抑えたような違和感、窮屈感がおこります。次第に慣れますので、問題ありま

せん。ただし、しみる、歯茎にあたって痛いなどの症状がある場合は、すぐご連絡ください。

⑥ 型とりが非常に大切です。型とりで、細部が不鮮明の場合は申し訳ありませんが、再度来院して

ください。

⑧ マウスピースをなくされた場合は再作製料を1個につき3万円いただきます。

当医院ではインビザライン(マウスピース矯正)の無料相談をしています。

インビザライン(マウスピース矯正)の効果、費用、仮の体験、治療期間など、歯並びの悪いことでお悩みの方、お気軽にご相談下さい

Copyright© 2010 - 2018 福岡マウスピース矯正センター All Rights Reserved.