インビザラインとは

インビザライン(マウスピース矯正)とは

インビザラインは、金属製のワイヤーを装着する従来の矯正法とは異なり、透明かつ着脱可能なアライナー(マウスピース)を使用する、アメリカ発の新しい治療法です。お一人お一人の患者様に合わせて製作されたマウスピースを定期的に付け替えていくことで、歯並びの矯正を行っていきます。
北米の矯正歯科医の約7割がインビザラインを用いて治療を行っていると言われており、すでに100万人を超える患者様の治療に使用され、世界中でその効果が認められています。

なぜインビザラインなのか?

インビザラインについて詳しくお知りになりたい方は、紹介ビデオをご覧ください。



このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



インビザラインのオプション

当センターでは、インビザラインの3つの治療オプションに対応しております。
症例に応じて適切なオプションが選択できますので、より患者様に合った矯正治療を行うことが可能です。

インビザライン・フル インビザライン・ライト インビザライン i7
より広範な包括的治療に適応できます。 軽度なMTM治療や不正咬合、後戻り、コンビネーション治療等に適応できます。 より軽度なMTM治療や不正咬合、後戻り、コンビネーション治療等に適応できます。

インビザライン(マウスピース矯正)について、
ご質問、不安に思っていることなど、お気軽にご相談ください。

092-522-0853

フォームでのお問い合わせはこちら

携帯サイトQRコード

携帯サイトはこちら

Copyright© 2010 - 2017 福岡マウスピース矯正センター All Rights Reserved.